無料ブログはココログ

« 人種差別と戦った日本 | トップページ | 靖国に参拝してなぜ悪い ~ 日本人はとても素敵だった »

日本人はとても素敵だった

台湾に日本の心が残っていた。

1931

 台湾の楊 素秋(よう そしゅう)さんは、台湾の日本統治時代の自身の体験をもとに桜の花出版「日本人はとても素敵だった」を書いています。
 台湾は明治27年(1894年)から明治28年の日清戦後後の下関条約によって清国から日本へ割譲された島で、これより50年の間、日本による統治が行われます。戦後、我々は「台湾は日本の植民地だった」と学校教育やマスコミによって刷り込みが行われてきましたが、実際は内地延長主義であり、同化主義でした。同化主義といっても強硬なものではなく、その土地の民族の文化や性格を研究を基礎とした合理的なものであり、寛容性を持って接したものでした。

 楊さんの著は女学校受験のために台南へ向かう汽車での出来事のことが最初に書かれています。汽車はぎゅうぎゅう詰めの状態で楊さんは戸口のステップにかろうじて乗れました。鉄棒につかまったまま汽車が出発します。楊さんは次第に腕が痺れてきて、鉄橋に差し掛かったときの轟音に動じてステップから足を踏み外してしまいます。ここで日本軍人が楊さんを咄嗟に掴んでひっぱりあげてくれました。その軍人は台南に着くと名も告げずに去っていったそうです。

 楊さんは日本統治時代の古きよき日本、すばらしかった日本の教育、優しい日本の兵隊さんのこと、戦後、支那人が台湾にやってきて酷かったことなどを書いています。そして現代、日本人に数々の提言をしています。その中から一部を記したいと思います。

「日の丸は、いつでも私の心の中にあります。今の台湾の国旗よりも翩翻と翻る日の丸の旗が、私の脳裏にはいつも浮かんで来るのです。色々な旗の中で一番初めに目に付くのは、やっぱり日の丸です。旭日といったらこれから昇る太陽のこと。素晴らしい、綺麗だ、と単純にそう思えるのです。本当に素晴らしい。日本人にももっと愛してもらいたいと思います」

 このことだけでも現代日本と大きく乖離しているでしょう。祝祭日に国旗を掲げる家はどれほどあるでしょうか。

「昔、『八紘一宇』という、世界を一つの美しい家にするという言葉がありました。私はその発想が素晴らしいと思っていました。
 今でも兄とよく話すのですが、もし、大東亜戦争がなかったらどうなっていただろうか、と。恐らく今の東洋の発展はなかったのではないかと思います。西洋の文化に侵略されて東洋の文化は失われていたでしょう。このように、大東亜戦争は白人の侵略を防ぐことが出来たという素晴らしい功績を残したことも、また事実なのです。それなのに、日本は四十年も五十年もお前だけが悪いと言われ続けています」


 この元日本人の認識は重要だと思います。台湾ですから戦後日本の自虐史観を押し付けられていないわけです。

「大東亜戦争の原因は、聞く所によると、アメリカが石油、石炭をはじめ全ての燃料や物資を日本に売るなと言ったことです。資源を輸入にたよっている日本にとって、それは大変な痛手だったのです。そこで、自活の道を求めた日本は、東南アジアに進出し大東亜共栄圏を形成しようと試みたのです。その大東亜共栄圏を保護するためとアメリカの東亜侵略を覆すために矛をとったのが、大東亜戦争だったのです。
 ですから、日本人が戦争好きと思われるのは、私は不本意なのです。決して日本人は戦争好きではありません。先の大戦は、争いを好まぬ日本人がやむにやまれぬ思いで立ち上がったのだと信じています。
 一握りの心無い人の言葉に振り回されて、一億の日本国民が日本人であることに誇りを持てなくなるのは、悲しいことです。昔の日本精神はどこにいったのですか! 私はそう叫びたいです。しっかりして欲しいのです。
 だから、外国からのゆすりやたかり、自国の中の歪んだ考えの人たちによる国を崩壊させようという企みに揺らいで、『ごめんなさい』と謝り続けるのは、どうかしています。日本の首相も謝りすぎで、一体どうなっているのでしょうか。
 日本人は、日本人であることを大いに誇っていいのです」


 我々は日本という国が悪意をもって侵略戦争したと教え込まされましたが、そんなバカな史実はどこにもありません。楊さんの言うように日本人は日本人であること、先人の功績に誇りを持てばよいのです。



参考文献
 桜の花出版「日本人はとても素敵だった」楊 素秋 (著)
 扶桑社「日本の植民地の真実」黄文雄(著)

桜の花出版「日本人はとても素敵だった」 紹介サイト http://www.sakuranohana.jp/book_suteki.html

添付写真
 日本国旗を振る台湾原住民(PD)

広島ブログ クリックで応援お願いします。

日本の台湾統治の真実
http://www.youtube.com/watch?v=1BlD0xgEEY8

« 人種差別と戦った日本 | トップページ | 靖国に参拝してなぜ悪い ~ 日本人はとても素敵だった »

11.日台史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1079909/38412330

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人はとても素敵だった:

« 人種差別と戦った日本 | トップページ | 靖国に参拝してなぜ悪い ~ 日本人はとても素敵だった »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31