無料ブログはココログ

« 大東亜戦争を戦った朝鮮人 | トップページ

昭和天皇の独自外交

昭和天皇は独自外交を展開していた。

S


 昭和20年(1945年)、大東亜戦争敗戦後の連合国占領下、昭和天皇はマッカーサーと11回も会見を行っています。特に昭和天皇は日本の安全保障問題に懸念を持っており、第3回会談では憲法九条に対して「世界の国際情勢を注視しますと、この理想より未だに遠い様であります」と述べられています。マッカーサーは「戦争をなくするためには、戦争を放棄する以外には方法はありませぬ」と説得しています。憲法九条の「軍隊を持たない」というのは日本弱体化だけでなくGHQに潜む共産主義者が革命を起こしやすくするために考えたことなのですが、マッカーサーはそれらに素直に従っていたということです。

 昭和22年(1947年)、日本社会党の片山内閣が発足。芦田外相は非武装で国連に安全保障を依存するという方針は非現実的と判断していましたので、講和成立後も米軍が日本の安全保障を確保し、代わりに日本が基地を提供するという特別協定の提案をまとめています。実は日米安保の原型は日本社会党が作っていたのです。しかし、この提案はアメリカ本国には届きませんでした。GHQ内で握りつぶしたようです。

 この頃、冷戦構造が芽生え始めると沖縄の軍事的価値が浮上し、米国では沖縄を米国に併合するべきという論と併合できないので信託統治にすべきという論がでてきます。このとき昭和天皇の「沖縄メッセージ」があります。沖縄は主権を日本に残したまま「長期租借方式」に基づいて行われるべき、というものです。よく反皇室派がこの沖縄メッセージだけつまんで沖縄を切り捨てたとか、基地がどうこう言いますが、赤化懸念や米国の論争といった背景があるのです。
 さらに大陸では共産党が国民党に勝利し、朝鮮半島に緊張が及ぶようになっていくと米国は反共意思を強くし、大統領特使ダレスを日本に送り込みます。マッカーサーべったりだった吉田茂は日本の非武装化を述べたところ、ダレスは国際間の嵐の激しさを述べ、激怒します。そして朝鮮戦争が勃発。ここで昭和天皇からダレス宛てにメッセージが送られます。このメッセージには吉田茂はマッカーサーに媚びていて信任できないので、安全保障問題は彼らをはずして行うべき、というものでした。このメッセージで講和への道筋がついたと言われます。

 このほかにも昭和天皇は日本に長く住んでいたフランス人のヨゼフ・フロジャックというカトリックの神父と接触して昭和23年(1948年)にローマ法王にメッセージを送られています。ローマ法王からも返信メッセージがあったようで、内容は謎ですが、なんらかの外交パイプを持とうとしていたと思われます。また、英国王室にもメッセージを送られています。昭和天皇独自の外交でGHQを牽制しようとしていたのかもしれません。

 昭和28年(1953年)4月、既にサンフランシスコ講和条約の効力が発生した後のことです。昭和天皇は東京裁判の主席検事だったジョセフ・キーナンが帰国するときに歓談していますが、キーナンは「今度の選挙で吉田氏、重光氏らのなかからだれを指名すればよいと思いますか」と質問します。そして昭和天皇はこう答えられます。

「いまは政治のことからまったく離れているので・・・」

 戦後まもなくの、政治混乱期に日本の将来を案じ、独自の外交を展開し、サンフランシスコ講和条約までこぎつけ、“ようやく政治から離れられた”というお気持ちだったのでしょう。



参考文献
  新潮45 2009.9「二重外交展開、占領下も『君主』でありつづけた昭和天皇」河西秀哉
  「歴史通」WiLL2009.10『野坂参三 共産政権の誕生』田中英道
  幻冬舎「昭和天皇論」小林よしのり(著)
  新潮文庫「英国機密ファイルの昭和天皇」徳本栄一郎(著)
  講談社学術文庫「昭和天皇語録」黒田勝弘 畑好秀(編)
参考サイト
  WikiPedia「片山内閣」
  沖縄県公文書館 "天皇メッセージ" http://www.archives.pref.okinawa.jp/collection/2008/03/post-21.html

添付画像
  昭和21年の昭和天皇 日本国憲法にサインしたときのもの(PD)

広島ブログ クリックで応援お願いします。

« 大東亜戦争を戦った朝鮮人 | トップページ

30.戦後占領下」カテゴリの記事

コメント

JJ太郎さん、お久しぶりです。覚えていますか? 

Yahooブログでお世話になったbemuです。

今、二つの情報の拡散をしています。既に知っているかな?

南京大虐殺は朝鮮兵の犯行?

YouTube  中国のテレビ報道で南京大虐殺は相当部分が朝鮮半島出身者が
やった事だと証言してます。
戦後の裁判資料でも日本軍の軍令に背き朝鮮人兵がやった事だと。

中国報道:朝鮮人兵が南京大虐殺に参与。
http://www.youtube.com/watch?v=QDcIMV1B1Vg


韓国【電通】に支配された反日NHK解体を目指し
一人で頑張る元NHK職員、『立花 孝志 ひとり放送局』を応援しよう!

立花 孝志 - YouTube


次いでにもう一つ

YouTubeの第二次大戦中のアメリカニュース映画「タラワの戦い」を
見ると最後の日本兵捕虜のシーンで「ほとんどがコリアン」つまり
徴用された朝鮮人だと言っています。他の戦場でも同じだってのでは
ないでしょうか。日本兵は自決を選び朝鮮兵は簡単に投降して
多くの日本軍の秘密情報を喋ったと思われます。
捕虜になった日本兵は良く喋ったと言われていますが多分ほんとの
日本人兵では無く徴用された朝鮮兵だってのでしょう。


最後の行 修正

~~~~だったのでしょう。 笑

bemuさん、お久しぶりです。

当時、鮮人は日本人でしたから、それを使って随分と威張り散らしていたようですね。残虐行為も鮮人だったとか聞きます。

気になるものとしては白馬事件がありますが、これも朝鮮人がやった事なんでしょうかね?

えんどーさん、コメントありがとうございます。
白馬事件はどうですかね。そういう話は聞いたことがありません。

JJ太郎さんは、この本の事をご存知だと思います。

韓国人による日本人強姦虐殺の真実が書かれた名著「竹林はるか遠く」ついに日本語版発売へ!!!!【全国民必読書】

日本人は戦争犯罪の加害者でなく、被害者である!!!!! 在米韓国人のロビー活動も虚しく、全世界に真実の歴史が知れ渡る結果に!!!!!

「大切なのは、この本の存在を多くの日本人や外国人に伝えることです。この本を多くの方へ。

bemuさん、コメントありがとうございます。
「ヨーコ物語」ですね!遂に日本語版発売ですか。随分妨害されましたもんね。全国民必読ですね!

こういう情報って どうして 埋もれちゃうんでしょうか?

日本の言論空間はアカが支配しているからか・・・

拡散希望 

テレビの証言映像”メディアに潜り込む?朝鮮人達”

日本のメディアの中には朝鮮学校卒業者が多いんです
http://www.youtube.com/watch?v=NlvoCAzn8A4

2013年1月1日~12月31日、沖縄タイムスのオピニオン面に掲載された一般投稿は計2323本(「主張、意見」1557本、「論壇、寄稿」409本、「茶のみ話」357本)です。

投稿者年齢別の投稿数
10代  29  1.2%
20代  25  1.1%
30代 127  5.5%
40代 238 10.2%
50代 216  9.3%
60代 730 31.4%
70代 710 30.6%
80代以上 239 10.3%
記載なし    9  0.4%

平均年齢は63.8歳、中央値は68歳、標準偏差は15.1。
10回以上掲載された人は、54人です。

掲載回数の多い方(敬称略)
第1位 渡真利善朋(45)豊見城市 41回
第2位 高安哲夫 (41)那覇市  38回
第3位 知念勇一 (72)嘉手納町 36回
第4位 仲村直樹 (42)宜野湾市 34回
第5位 阿部仁  (31)大阪市  33回
第6位 比嘉寛  (83)那覇市  32回
第7位 岸本定政 (66)糸満市  30回
第8位 幸地忍  (69)八重瀬町 28回
第8位 町田宗順 (72)沖縄市  28回
第10位 山根光正(69)那覇市  27回
第11位 池辺賢児(36)宜野座村 25回
第11位 上治修 (50)福岡市  25回
第11位 鳩間用吉(75)那覇市  25回
第14位 大嶺よし子(69)豊見城市24回
第15位 長濱清信(76)うるま市 23回
第16位 前田孝信(77)那覇市  22回
第17位 瀬良垣宏明(73)那覇市 21回
第17位 知念正行(75)伊江村  21回
第19位 田場ヨシ子(70)那覇市 19回
第19位 長浜ヨシ(86)読谷村  19回
第19位 宮平亀一(94)西原町  19回

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1079909/48714902

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和天皇の独自外交:

« 大東亜戦争を戦った朝鮮人 | トップページ

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31